カテゴリ:和菓子( 31 )

きれいなさくらもちでした、菓子処 永楽堂

 京急百貨店での静岡県物産展は昨日で終わりでした。f0055329_09276.jpgでももう一つ買ってたお菓子がありました。いまの季節にピッタリのさくらもちです。
 桜は散っちゃいましたが、松崎町は桜葉の生産量が全国の7割りなんだそうです。ということは、桜が咲いたときにはさぞかしきれいなんでしょうね。
 塩漬けされた桜葉二枚にはさまれたさくらもちが何とも美味しそうだったのです。
 では、さっそく、マルシェのさくらっていう紅茶をいれていただきましょう。
 うわ~、すごいさくらの香りです。塩漬けにされて、香りがさらに強くなるのかな?すごくいい香りです。また桜葉がきれいなこと、とても丁寧に塩漬けしてるんでしょうね。桜葉を一枚めくると、おお~、少し青っぽい色をした可愛いさくらもちです。お味はどんなんだろうね。
f0055329_020389.jpg エッ、これは小豆のつぶあんのお餅です。これはいい小豆ですね。自然の甘さで、桜葉の塩味と実によくマッチしてます。お餅は、それほどしっかりしてなく、、う~ん、大福かな~。食べた食感はヨモギもちみたいな感じです。うん美味しいじゃない。さすが明治6年創業の伝統の味ね。
 お餅は全部で五つあるから・・・まあ、楽勝でしょう。
f0055329_027765.jpg
ではでーたです。
店名:菓子処 永楽堂
住所:静岡県賀茂郡松崎町宮内300-2
TEL:0558-42-0270
品名:長八さくらもち(5個入り)
値段:525円(税込)
評価:4.0
[PR]

by ca_sanno | 2007-04-12 23:59 | 和菓子

駅弁ならぬ駅団子です、三色だんご/羽入

 昨日、京急百貨店の大新潟展で見つけたものに、新津駅などで売られている駅弁、f0055329_23174217.jpgじゃなかった、駅団子がありました(笑)。京急百貨店のチラシによると、この三色だんごは、大正五年に登場した新津駅の名物で、24個の白玉団子の上に、こしあん、白あん、黒胡麻あんがのっているとのこと。白玉団子っていうのがかなりポイント高いですね~。
 京急百貨店で、実物を見ると、駅弁と同じぐらいの箱の中に、三色のあんこがきれいにぬりこまれてます。クスッ、お団子は全く見えないんだ。お弁当みたい。結構売れてますね。売れきれる前に買っておきましょう。今の時期なら常温で二日間大丈夫だそうです。でも今日中に食べちゃうんだけどね、多分。
 お家に帰って、ではいただきましょう。まだ咲いてないけど、マルシェのさくらにしようかな。さくf0055329_23175794.jpgらはあんこが美味しくなる紅茶だからね。
 あんこを掘ってみると、真っ白な小さな白玉が出てきます。へ~、ちょうどそれぞれのあんこに二列ずつ白玉が並んでるのね。おもしろいじゃないの。
 ではこしあんから。あっ、いいお味のこしあんだ。甘さ控え目だけど、丁寧に作られてる。またこの白玉が柔らかくて美味しいこと。新潟はお米が美味しいから、白玉も美味しいのね。あんこをタップリのせて食べると、いいですね~。
f0055329_23201485.jpg 次は白あん。んっ、これも美味しい♪滑らかなあんで、お味もとてもいいわ。昔、おばあちゃんが作ってくれたあんこがこんなお味だった気がする。多分、昔からの作り方なんでしょうね。
 黒胡麻あんはどうかな?おお~、これは、、、お口に入れると、まず黒胡麻のいい香りにビックリします。またお味も美味しいこと。すご~い。
 いや~、これは美味しいですね~。お茶もまだタップリあることだし、もうちょっといただきましょうかね。

ではデータです。
店名:御菓子司 (有)羽入
住所:新潟県新潟市新津本町1-6-30
TEL:0250-22-0462
品名:三色だんご
値段:526円(税込)
評価:4.4
[PR]

by ca_sanno | 2007-03-19 07:18 | 和菓子

うれしい~い、鈴木屋さんの備前焼だ~。

 京急百貨店の岡山物産展は昨日で終わりでした。あ~ん、お煎餅の鈴木屋さんが来てたのに、寄れなかったよう。
 三日前、せっかく京急百貨店に行ったのに。ぐる~っと回れば、煎餅の山と、すてきなお姉さんに会えたのにな。もう一度行くからいいやと思ってたのに、、、
f0055329_2135182.jpg なので今日は不機嫌です。そこにToがニコニコしてやってきました。
To:Caさん最近忙しいですよね。
あたし:はいはい、忙しいの。手伝ってくれる?
To:いや~、この前ね、京急百貨店に行ったんですよ。そしたらね、美味しいお煎餅があったので、買ってきたんですよ。
あたし:ナヌ?京急百貨店?お煎餅?鈴木屋さんの?
To:そんな名前だったかな。これなんですけど。
あたし:ん?パッケージが違うけど、鈴木屋さんの備前焼だね。
To:最近パッケージを新しくしたらしいんですよ。
あたし:どんな人が売ってた?
To:小柄で、髪はショートのきれいな女性で、嬉しそうにお煎餅の説明をしてくれて、とても感じのいい方でしたよ。
f0055329_2138461.jpgあたし:間違いない、鈴木屋さんだ。そっか、よく買ってきてくれたね。
To:ずいぶん前にもらったことがあるし、試食させてくれたら味が同じだったから、Caさん好きだろうと思ってね。前にいただいたやわらかせんべいもないか聞いたんですが、今回は持ってきてなかったそうです。あの柔らかいお煎餅、食べたかったんですけど。
あたし:さすが~、人の心が分かるようになったじゃないの。仕事ができるようになった証拠ね。あたしは嬉しいわ。
 Toの気配りにより、鈴木屋さんの備前焼を手にしたあたしは、さっそくお家に帰って、いただきました。う~ん、このしっかりしてるのに、サクッと割れて、お口の中に優しく広がっていくお煎餅がたまりません。卵をたっぷり使ってるって聞いたけど、何回食べてもやっぱり美味しいわね~。このお煎餅なら、年配の方でも、小さな子供でも、大好きでしょうね~。
 さて、湿気ると嫌だから、食べきれるまで食べちゃいましょう(笑)。

ではデータです。
店名:鈴木屋
住所:岡山県岡山市神田町1-3-21
品名:手焼き恋衣せんべい 備前焼
値段:398円(税込)(3袋買うと、1050円になります。)
評価:4.4
[PR]

by ca_sanno | 2007-02-22 21:45 | 和菓子

タンポポもちって、美味しいんです。

 先日、近くのダイエーでおもしろいお菓子を見つけました。f0055329_22511012.jpg名前はなんと、タンポポもちです。へ~、タンポポって、食べれるんだね、と思ってみてると、タンポポは花から葉、根まで全部食べることができるそうで、”薬草の父”ともいわれるそうです。
 そう言えば、うさぎはタンポポが大好きでした。あたしの田舎の野山には、タンポポや、タンポポf0055329_22514469.jpgに似た春の野芥子(はるののげし)を採ってきてあげてました。うさぎは、葉っぱや茎を良く食べてました。花や蕾はわざわざ落としてたから、ちょっと苦いのかもしれません。うさぎが大好きなんですから、人も食べれるんでしょう。
 タンポポのじゅうたんの可愛い袋に入ってて、なんだか春が来たみたいですね。
 お家に帰って、箱を開けてみると、お餅が一つずつ、袋に包まれてて、全部で9つもあります。中に入ってた説明書を見ると、なになに、餡には大地の恵み五穀(小豆・あわ・ひえ・きび・玄f0055329_23114942.jpg米)が使われてるそうです。お餅にはタンポポの根とクコの実を練りこんでて、もちろん添加剤は無添加とのこと。健康に気を配ったお餅ですね。
 でも、いくら健康に良くても、美味しくなくちゃダメなんだけどね、と思いながら、袋を一つ取ると、ウワ~、すごく柔らかいですね~。で、袋を開けてみると、緑や黄色の小さな粉が柔らかいお餅を覆っています。へ~、カラフルなお餅だこと。
 一口食べてみると、これは美味しいお餅ですよ。餡は甘みが抑えられてあっさりしてますが、旨みのようなものが感じられます。またその餡が柔らか~い、お餅と良くマッチしてて、食感も味もたまりません。
 春を感じさせてくれて、美味しくて、体にいいなんて、すてきなお餅ですね~。

ではデータです。
店名:美濃の国果房 伸光
住所:岐阜県岐阜市折立字乙井778
TEL:058-239-6251
品名:タンポポもち
値段:630円(税込)
評価:4.2
[PR]

by ca_sanno | 2007-02-18 23:16 | 和菓子

元祖あんみつ、銀座若松

 またまた京急百貨店の地下食料品コーナーをブラブラしてると、f0055329_040289.jpg東京うまいもの会をやってました。あっ、あんみつがありますね~。銀座若松って、最初にあんみつを作ったお店なんだね。なら、元祖の味を知っておかないとダメだよね。けっこう大きいな~。でも一つじゃ、物足りない気がするから、みたらし団子もいただきましょう。
 お家に帰り、抹茶をいれて、準備が整いました。ふたを開けると、求肥に黒豆と餡子にフルーツ、これを寒天と一緒に混ぜて、黒蜜をどば~っとかけたら、、完成。きれいですね~♪
 お味はどうかな?おお~、この餡子が滑らかな上品な甘さね。こくのある甘い黒蜜のかかった寒天と一緒に食べると、もう~、シアワセ。たまりません。さすが元祖あんみつですね~。ん、黒f0055329_0371562.jpg豆がちょっと塩味が効いてて、餡子の甘さとよくマッチしてますよ。
 いや~ん、この求肥の柔らかくて美味しいこと。黒蜜をタップリつけて食べると、ウフッ、おいしい♪すごいな~、明治時代に作られたんだね。当時の人は、ビックリしたろうな~。
 さて、みたらし団子はどうかしら。オッ、しょうゆ味だね。あ~ん、お団子の柔らかくて、滑らかで、おいしい~。あたしはもうちょっとみたらしの味が薄くてもいいけど、お団子が大きくて美味しいから、美味しくいただけます。ただ、ちょっと多かったかも。でも、美味しいうちにいただいちゃf0055329_0562274.jpgいましょう。

ではでーたです。
店名:銀座若松
住所:東京都中央区銀座5-8-20 銀座コア1F
TEL:03-3571-0349
品名:元祖あんみつ、みたらし団子
値段:567円、294円(税込)
評価:4.4、3.8
[PR]

by ca_sanno | 2007-01-28 23:53 | 和菓子

干し柿はいいですね~、松ヶ岡農園

 ず~っと前に、京急百貨店の地下食料品コーナーを歩いていると、f0055329_184272.jpg干し椎茸を売ってるお店を見つけました。へ~、きれいな椎茸と思ってると、
店員:こちらね、庄内柿を使ってるから、すごく美味しいんですよ。
あたし:えっ????
店員:どしたの?干しガキ見たことないの?
あたし:えっ、ホシガキ?あ~、柿?あ~、そっか?
店員:んっ、何に見えたの。
あたし:椎茸かと思ってて、ガキって何のことだろう?と、f0055329_185529.jpg考え込んでたんですよ。
店員:あ~、ほんとだね。冬菇(どんこ)そっくりだ~。言われるまで思ったこともなかったけど、確かにそうだね。似てるわ。
あたし:でしょう?でもきれいな干し柿。美味しいんでしょうね。
店員:柿がいいからね。とっても美味しいよ。こっちのは柿色がきれいでしょう?柿好きにはたまらないよ。
あたし:へ~、すごいきれいな色ですね。あ、柔らかい。あたし干し柿好きなんですf0055329_1204787.jpgよ。じゃね、冬菇6個と、柿色のを4つくださいね。
 庄内柿は舌で溶けるほど柔らかく、種がないのが特徴。でも渋柿なので、干して渋の成分のタンニンを不溶化し、渋を抜きます。干すことで、甘みがぐ~んと増すとともに、保存性を高められるんだそうです。
 柿色の柿の詩は、何でも遠赤外線乾燥システムで作っているので、柿色を保てるんだとか。
 では、冬菇じゃない、干し柿をいただきましょう。オッ、硬いかと思ったけど、柔らか~い。柿本来の甘さが、干し柿にすることで際立って、その自然の甘さがお口にジワ~ッと広がってきて美味しいですね~。干し柿はビタミンAが多いし、食物繊維もタップリだから、美容と健康にいいんですよね~。
f0055329_12149.jpg 柿の詩の方は、どうかな。え~、これは、、柿じゃないみたい。とっても上品な甘さが、お口に広がってきます。すばらしいです。そう多分、「新しい和菓子です」、と言われて出されたら、信じちゃうかも。すごいな~、柿そのものが美味しいから、これだけ美味しいんだろうけど、食感もいいし、何よりきれいな柿色は、和菓子だよね。
 柿はたくさん食べると体を冷やから、今日はこれくらいにしときましょうかね。
 明日から一日一個、ゆっくりいただきましょう。

ではデータです。
店名:農事組合法人松ヶ岡農園
住所:山形県東田川郡羽黒町大字松ヶ岡字大高森94-3
TEL:0235-62-2173
品名:干し柿?、柿の詩
値段:735円、315円×4(税込)
    (柿の詩は12個入り2400円)
評価:4.5
[PR]

by ca_sanno | 2007-01-27 23:59 | 和菓子

つき~のうさぎは、美味しいよ。

 ずいぶん前に、Wakが小田原からのお土産に、f0055329_074773.jpg不思議なお菓子を買ってきてくれたことがありました。そのときはあまり考えずに、一口で食べちゃいましたが、美味しいお味と不思議な食感、そして黄色いお月さんにウサギの長い耳のイラストが印象に残っていました。お菓子の名前は月のうさぎ、可愛いですよね。
 むか~し、あたしは静岡県の沼津まで通勤してたから、小田原を毎日通ってたのに、知りませんでした。
 今日、外出の途中に小田原駅のお土産売り場を除くと、あ~、いっぱいありました。そっか、あたしが知らなかっただけで、メジャーだったんだ。あたしはまだまだ勉強不足です。
 乗換えまでちょっと時間があったので、駅ビルの小田原ラスカに行くと、月のうさぎがバラで販f0055329_0301510.jpg売してました。やった~、8個入りの箱は正直多いなと思ってたから、バラで買えるとうれしいな~。月のうさぎも渋皮ってのもあるんだ。う~ん、それじゃ、普通のと渋皮を二つずつにしましょう。
 外出先から帰ってきて、お風呂に入り、ほうじ茶をいれていただいてみましょう。
 クスッ、月のうさぎって、おもしろい形。へ~、月に魅せられ、十五夜の月のエネルギーを受けて生まれたお菓子なんだって。ちょっと切ってみよう。うわ~、すごい、栗がで~んと、ど真ん中に入ってるんだ。これはすごいです。
 お味は、アハッ、おもしろ~い。真ん中の栗は柔らかくて、その回りに少し餡子の層があるのf0055329_028389.jpgかな?そしてその外側は、柔らかい饅頭?というよりもふ菓子っぽい?不思議な食感です。麦こがしがタップリで、美味しいですね~。和菓子なんだけど、洋風っぽいところがいいですね~。うん、月のうさぎは、お茶にとってもあって、とってもいいわ。クスッ、黄色い栗と、渋皮の黒い栗は、それぞれ味が違ってて、おもしろいです。う~ん、あたしは黄色い栗の方がちょっと好みかな。
 月のうさぎのお店、菜の花はとてもおもしろいお菓子を作ってるのね。今度他のお菓子もためしてみましょう。

ではでーたです。
店名:夢屋・菜の花
住所:神奈川県小田原市栄町1-1-9 小田原ラスカ 1Fフーズギャラリー
TEL:0465-24-3441
品名:月のうさぎバラ2個、月のうさぎ渋皮2個
値段:800円(税込)
評価:4.3
[PR]

by ca_sanno | 2007-01-24 23:59 | 和菓子

手造りカステラぼうろ、空腹にいです、徳永製菓本舗

 寒さにめっきり弱いあたしは、休日、ほとんど冬眠状態です。f0055329_0412171.jpgお布団か炬燵か、もう丸まっちゃってます。ず~っと休みなら、本当に冬眠しちゃいそうです(笑)。
 冬眠中もお腹はへるもので、確かまだ食べるものはあったはずと、お菓子置き場をごそごそ捜索すると、長崎銘菓のカステラぼうろを発掘しました。おお~、そうだ、京急百貨店で長崎のお店のカステラが美味しそうだったんだけど、カステラだと日持ちがしなかったので、ぼうろにしたんでした。夕ご飯まではちょっと間があるから、いただきましょう。一つずつ包装されてるから、開けても大丈夫だしね。
 では、一つ。いい感じの柔らかさですね~。カステラまでの柔らかくはないけれど、お口の中に入れて、ゆっく~りと溶けていくお味は、半分寝ちゃってるお腹にはとても優しいです。最近のぼうろは、固めが多いけど、これは多分、卵をいっぱい使って、とっても丁寧に焼いてるんだf0055329_0401850.jpgね。美味しい~。
 あっ、このぼうろ、ひっくり返して食べたら、ちょっと味が変わりましたよ。上の方が焼けてるので、少しお味が濃くて、香ばしいから、美味しい甘さが先に舌に感じられて、美味しく食べられます。お茶ともよくあって、いいわね~。
 うん、このぼうろ良いわ。明日はデスクワークだから、頭へのエネルギー補給にぼうろを食べることにしましょう。

ではデータです。
店名:徳永製菓本舗
住所:長崎県雲仙市国見町土黒甲343-1
TEL:0957-78-2307
品名:カステラぼうろ
値段:忘れちゃいました。
評価:4.0
[PR]

by ca_sanno | 2007-01-14 23:57 | 和菓子

超薄皮まんじゅうです、山田屋まんじゅう

 この前、ケーキ好きのKeiに、餡子は強いの?って聞いたら、ハイ!すご~く強いですって、身を乗り出して答えてくれました。そっか、お饅頭は大丈夫なんだね。おもしろいのを見つけたら、もってくるね。
 京急百貨店をいつものように歩いていると、とってもちっちゃいおまんじゅうを見つけました。
f0055329_0312074.jpg 山田屋まんじゅう?あっ、愛媛県のお店じゃないの。松山市のお店で創業1867年?おかしいな~、松山市に長く住んでたけど、そんなに古いお店、あったかな?でもどっかで聞いたことがあるお店なんだけどな~。
 ま、よく分からないけど、完全密封で、もちそうだから、Keiに持って行ってあげようかな。
 お家に帰り、お店の説明書を見てて思い出しました。慶應三年(1867年)愛媛県宇和町(今は西予市)で創業されたお店だったんだね。あたしの本籍がある宇和島市に直営店があったから、覚えてたんだ。あたしがすごく小さかったときだったから、どんなお饅頭か覚えてないけど、おばあちゃんが好きだった気がする。
 昨日のお昼に、Keiに三個あげると、「うわ~、ありがとうございます。でもお昼にオムライスをちょっと食べ過ぎたので、後から食べますね~。」とのことでした。最近忙しいから、お茶を入れてあげないけど、味わって食べてみてね。
f0055329_046858.jpg で、あたしは3時に抹茶を入れて、包みを開けてみると、うわ~、何この小さなお饅頭は?へ~、ものすごく薄い皮に包まれてるんだね。あんまり皮が薄いから、餡子が薄紫色に透き通って見えるじゃないの。本当はお上品に半分に切って食べるんだろうけど、丸ごといっちゃいましょう。
 んんん、え~、このお味は何だ~。餡子なんだけど、瑞々しくて、お口の中で、餡子がす~っと広がります。これは、何かを食べたのに似てる。え~っと、ああ、そうだ。水羊羹を食べたときの感じですよ。一つ食べる分には、お茶がなくてもいいぐらい、甘すぎず、小豆の美味しいこしあんはいいですね~。
 今日、Keiに感想を聞いてみると、
「三個いただいたので、お菓子好きのお父さんとお母さんと三人で一つずつ、一緒に食べたら、三人同時にうなっちゃいました。お饅頭のイメージとはあまりに違う、初めてのお味にビックリしました。餡子一粒ずつ、とっても丁寧に作られたお饅頭で、とっても美味しかったです。ありがとうございます。」
だそうです。Kei、やっぱり気に入りましたか。

ではでーたです。
店名:山田屋
住所:愛媛県松山市堀江町甲528-1 (関東の高島屋や三越に販売店がかなりあるみたいです。)
TEL:089-978-4818
品名:山田屋まんじゅう(6個入)
値段:662円(税込)
評価:4.2
[PR]

by ca_sanno | 2006-12-27 23:59 | 和菓子

手焼津軽路せんべい、すごくおいしいです。

 この前あたしのお家のお菓子置き場で発掘した東北ぶらり旅のお土産f0055329_091775.jpgは、リンゴ飴だけではありませんでした。なんと、手焼煎餅を弘前で買ったのを忘れていました。もう湿気てるかも?と見ると、完全密封で除湿剤も入ってるから、大丈夫みたい。良かった。会社で食べましょうかね。
 この手焼き煎餅を見たとき、ピーナッツやクルミのナッツがで~んと、そのままお煎餅にのってて、とても豪華でした。それでいてクッキーぽい感じの生地がとても美味しくて、あたしのイメージする煎餅をこたものだったのです。ピーナッツが全部で8枚、クルミが6枚入ってました。クルミの方が少し、お値段高めですね~。
 さて、さて、全部は食べきれないし~、かといってみんなで食べると分け前が減っちゃうしね~。KumもEmもいないから、Keiに少しあげようかな。
f0055329_0223433.jpg と言うことで、Keiに、「津軽のお煎餅あります。食べますか?」とメールを打つと、「くださいと。」との返事。「午前中、あたしは席にいるから、いつでも取りに来てね。」とメールを打つと、3分後、背後に異様な気配を感じます。振返ると、Keiがニコニコにことこぼれるような笑顔で立ってました。
 すぐにきたんだ。そんなに嬉しい顔して取りに来てくれるなんて、あたしもうれしいわ。感想を後で聞かせてね。
f0055329_0394963.jpg PM3時のお茶の時間、あたしは、韃靼そば茶を入れて、いただきましょう。う~ん、ピーナッツのいい香りですね~。こちらは生地がちょっと厚めかな。あ、サクッとしてて美味しいわ~。これはお茶に良く合いますね~。次はくるみ、生地はちょっと薄めになるんだ。あ、くるみがいい感じですね。クルミのほろ苦い感じが、甘みを少し抑えた生地に良く合ってます。これはほんと煎餅と言うよりも、味はクッキーです。美味し~い。
 しばらくして、Keiから、煎餅の感想が届きました。
********** Keiの感想 **********
 くるみとピーナッツ両方ともすごく美味しかったです。が、私はくるみが特に美味しく思いました。
 私が今まで食べた事のある、このようなお煎餅は生地が甘いものが多かったので、今まで特f0055329_0406100.jpgに好きな方ではなかったのですが、今日いただいたお煎餅は、生地の甘さも控えめで香ばしく、中に入ってるピーナッツやくるみがすご~く引き立つ感じでホント美味しかったです。
 よく一緒にいる友達にも分けて食べましたが、好評でした。残りはお家でお茶を入れゆっくり食べるつもりでしたが、止まらなくなり、すぐに食べつくしてしまいました。

 Keiも大満足だったみたいです。

ではデータです。
店名:津軽路煎餅本舗 二代目小山悟
住所:青森県弘前市大浦町5-3
TEL:0172-36-8088
品名:名代手焼津軽路せんべい(豆、くるみ)
値段:二つで630円(税込)
評価:4.2
[PR]

by ca_sanno | 2006-12-12 23:58 | 和菓子