まいど!で迎えてくれるラーメン屋さん、金八家

 金沢文庫に金八家というラーメン屋さんがあります。あたしはとっても好きで、一月に4回ほど通ってるかな。
 金八家は元々、あたしのお家のそばにあった中華屋さんでした。入ったことはなかったんだけf0055329_2327545.jpgど、出前が多く、料理を積んだバイクが盛んに出入りしてましたね。それがある日、中で何かをされてるようなんだけど、お店はいつも閉まった状態になってると思ったら、いつのまにか、「六角家で修行をした家系ラーメン、金八家、近日開店」の看板が立ってました。
 いつか食べてみましょうと思ってたら、金沢文庫と八景の間の今の場所に開店してるのが後で分かりました。住所を頼りに行ってみると、バリバリのラーメン屋さん。窓が大きいので、中の様子がよく分かり、このときは、お客さんはそんなに多くありませんでした。
 どうしようかな、ラーメン屋さんに一人で入るのはちょっと恥ずかしいけど、厨房に入ってられるみなさんは、見覚えのある方々だったので、思いきって入ってからは、美味しさはまってしまい、けっこうなペースで通い続けてます。
 今日も、お店に行くと、「まいど!」と出迎えてくれました。でも、他の人が入ってきたら、いらっしゃいませなんだけど、何で?通いすぎたから?そう言えば、この前、アルバイトの女の子があたしのオーダーを間違えて伝えて、「あちらのお客さんは、いつもラーメンで、硬さ普通だけど、違うの?」って、訂正してたな。何だかうれしい。
 あたし流の、金八家のラーメンの食べ方を紹介しましょう。ラーメンが出てきたら、醤油トンコツで、濃厚なのにさっぱり、いろんなダシやエキスがたぷり出ているスープをほんのちょっとだけ飲んで、スープのできを確認します。次に、チャーシューを麺の下に押し込んで、海苔をスープの上に並べて、海苔にスープを存分にしみこませます。次に、海苔の上から、スープをすくって、海苔の香りと味がしみだしたスープを飲みます。このスープがたまらないんだな~。スープが少なくなったら、、海苔を一枚ずつ、スープに浮かんだ油をしみこませて、食べます。この海苔がまたたまらなく美味しいんです。
 こうして海苔がなくなったら、コマ擦り機でゴマをた~ぷりかけて、後は思う存分、太麺をいただきます。どんどんいきましょう。途中、ホウレンソウとチャーシューを食べて、スープを飲み干して、終わりです。
 ファ~、今日も美味しいラーメンでした。ごちそうさま。

ではデータです。
店名:金八家
住所:横浜市金沢区寺前1-8-7
TEL:045-781-9615
品名:ラーメン
値段:600円(税込)
評価:4.3
[PR]

by ca_sanno | 2006-07-21 23:59 | お食事どころ