控えめな可愛いお花、鈴蘭

f0055329_7573361.jpg 今の時期になると、鈴蘭(スズラン)が、真っ白な、鐘状の花を垂れ下がって咲かせてくれます。幸せを奏でるベルが連なって咲いてるみたいですね。
 花は大きな葉っぱに半分隠れるように咲くため、上から見ると、花がよく見えないので、もっと高く花をつけたらいいのにと思ったときもありましたが、でしゃばることなく、控えめで、可愛いところが、鈴蘭が愛される理由の一つでしょうね。
 花を見つけると、アップで、横からゆっくり眺めたいもの。見てるとなんだか優しい気持ちになって、心が温かくなってきます。甘い香りも影響してるのかな。
 ただ、鈴蘭には毒があるので、間違って食べたりしたら、思いっきりしっぺ返しを受けます。そんな強さを併せ持っているのも魅力の一つ。
f0055329_758638.jpg 鈴蘭の花言葉は、「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」。後ろの二つは、その通りと思うけど、前の二つは、少し考えさせられます。
 鈴蘭を贈ると、贈られた人のところに幸福が訪れると言われています。鈴蘭の清楚な花が、幸せを呼び戻してくれるんでしょうね。
 鈴蘭はユリ科の球根類。家に来てもう6年たつのかな。今年もきれいに咲いてくれてありがとう。あなたがいる限り、あたしは幸せだよ。
[PR]

by ca_sanno | 2006-04-30 08:42 | お花